このブログはSWELLを使っています。>>公式サイトはこちら

α7Ⅳと一緒に買いたいカメラ本|α7Ⅳパーフェクト撮影BOOK

α7Ⅳで一緒に買いたい本

こんにちは、 トモ(@tomo_web_jp)です。

α7Ⅳってたくさん機能ありますよね、今回はα7Ⅳと一緒に買いたい本を紹介します。

本記事のテーマ

今回は、私が愛用しているα7Ⅳを使う時に参照している本を紹介します。

読者へのメッセージ

先日α7Ⅳを持って静岡県の御殿場まで遊びに行きました。

秋の紅葉や、星空がとてもきれいでした。

そこで気になるのはカメラの操作。

いろいろな撮影方法や機能があるのに皆さんはどこまで使いこなせていますか?

今回紹介する本2冊は、初心者でもベテランでも参考になる機能説明・解説本です。

α7Ⅳユーザーの皆様は1冊持っていても損はないと思います。

それでいきましょう!

目次

α7Ⅳの機能説明・解説本

α7Ⅳで一眼デビューした私ですが、機能や操作を知るための説明書のような本があれば便利だなと常々思っていました。

そこで私が実際に読んだ本で1冊紹介します。

この2冊は、α7Ⅳの機能について網羅的・写真付きで説明している本なのでお勧めです。

作品づくりのためのSONY α7Ⅳパーフェクト撮影BOOK

created by Rinker
技術評論社
¥2,420 (2022/11/27 17:43:55時点 Amazon調べ-詳細)
よかったところ気になるところ
写真で解説されており、わかりやすい
持ち運びしやすい大きさ
α7Ⅳに合うレンズの解説も載っている
特になし!
よかったことと気になるところ

特に、解説がわかりやすいのが何よりうれしいですね。

<目次>
Chapter1.進化したα7Ⅳの全貌を知る
Chapter2.撮影機能を理解してαを自分のものにする
Chapter3.自分にあった理想のレンズを見つける
Chapter4.多彩な機能をパーフェクトに活かす撮影術
Chapter5.PCソフトで作品に仕上げる
Chapter6.α7Ⅳの動画機能を活用する

目次を見てわかるように、写真も動画も使えるα7Ⅳの機能を網羅しています。

この中で私が特に気に入っているのは、Chapter2です。

細かく9セクションに分かれていて、何を動かすとどうなるのか写真をつけて説明してくださっているのが初心者にはめちゃくちゃわかりやすくていいと思います。

あとは、Chpter3のレンズも見ていて楽しいです。

「自分に合うレンズ」を探す時に、レンズのスペックを眺めていてもイメージ湧かなかったんですよね。

作品づくりのためのSONY α7Ⅳパーフェクト撮影BOOKでは、スペックに加え、作例が入っているのが助かります。

私は、FE24-70mm F2.8 GM2を使っているんですが、見開き1ページで解説されています。

・ボケ
・逆光耐性
・近接撮影能力

などにフォーカスした解説が記載されていますね。

ポジショントークにはなりますが、24-70GM2最高ですよ、画質も値段も

まとめ

いかがでしたか?

私は、撮影でわからなかったら読み返すといったように繰り返し使っています。

ぜひぜひ参考にしてみてください。

created by Rinker
技術評論社
¥2,420 (2022/11/27 17:43:55時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次